名言

何事も成功するまでは不可能に思えるものである。

あなたがもし何かを成し遂げようとしているのであれば、この何事も成功するまでは不可能に思えるものであるというネルソン・マンデラの言葉は非常に重要になってくる。なぜなら、人は何事もまだ見ぬものに対しては不可能に思えるけれど、何事も見たものに関しては当たり前に思える、という、ただそれだけのカラクリが、人を成功にも挫折にも導くからである。
ビジネス

褒めるのが上手い人の特徴とは。上手い褒め方と下手な褒め方を解説。

褒めることは人間関係を構築する上でとても大切だけれど、下手に褒めれば、何か裏があるんじゃないかとか、操られているという風に捉えられ、逆にその人間関係を崩すことにもなりかねない。つまり、人を上手に褒められるかどうかで、人間関係の構築が左右されると言っても過言ではない。
ビジネス

仕事が出来ない人の特徴11選。その特徴から学ぶ指導方法と改善策。

どこの職場にも必ずと言っていいほど仕事が出来ないと言われる人がいる。けれど、なぜその人は仕事が出来ないと言われているのか。仕事が出来ない人が必ずしも能力が低いわけではないと思う。しかし、仕事が出来ない人には必ず共通する特徴がある。
自己啓発

「盗人にも三分の理」の意味とは?理解してほしければまず相手を理解すること。

盗人にも三分の理の本来の意味は、どんなことでもこじつければなんとでも理由をつけることは出来るという意味で使われる。しかし、この言葉にはもう一つの意味がある。それはこの言葉通り、悪事を働く者にもそれなりの理由があるという意味。例え盗人であったとしても、盗人には盗人なりに、盗みをしなければならない理由があるということ。
哲学

人生に無駄なことはない

結論としては、人生に無駄なことはないかどうかは、自分の心構え一つで決まると思う。無駄だと思えば無駄になるし、無駄ではないと思えば無駄ではなくなる。そもそも私たちは、きっと無駄だらけで生きているのだと思う。人生の中で、とても充実しているという日はどれぐらいあるだろうか。
ビジネス

あなたは誰のために働くのか?何のために働くのか?

今一度、自分が誰のために働いているのか、何のために働くのかを見つめ直すことはとても重要なことだと思う。それが分かれば、仕事への向き合い方も、やりがいも、モチベーションも変わってくると思う。あなたは誰のため、そして何のために働いているのだろう。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの4月5日~4月9日週間収支報告ブログ。

ドル円が急激に円安に転じた際に、逆張りでドル円ロングでエントリー。エントリーしたときはドル円110.031円。110円付近で急激に反発するかなと思ってエントリーした。けれどその後さらに急降下。一時は109.000円まで下落。その後何とか急上昇し、一時は109.959円まで回復するも、110円は超えると判断し、ポジションを持ち続けた。結果、今週の終値は109.643円となり、約40ピップスの含み損を抱えている状態。
人物紹介・成功ヒストリー

二宮金次郎とは何をした人?意外と知らない二宮金次郎のエピソードまとめ!

二宮金次郎と言えば、薪を背負いながら読書をする少年の像のイメージが強すぎるため、勉強熱心な少年とか、働き者の少年というようなイメージしかなく、実際に二宮金次郎が何をした人なのか知らないという人も多い。しかしそれは非常にもったいないことだと思う。これを読むと二宮金次郎のことが少し好きになると同時に、考え方や今後の人生に役立つことになると思う。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの3月29日~4月2日週間収支報告ブログ。

今週もそれなりにプラス収支だったけれど、ボラが大きかった割には稼げなかった印象。しかも、先日Twitterでツイートしたけれど、一撃20ピップスを取った取り引きがあったのに、その後伸ばせなかった。損小利大で、利益を出来るだけ伸ばそうとしたけれど、今週もビビって利食いしてしまった感じ。とは言え、結果論だから仕方ない部分はあるとも思う。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの3月22日~3月26日週間収支報告ブログ。

やっぱり一度覚悟を決めてエントリーしたのであれば、ある程度の損失は許容するべきだと思う。早い損切は大切だと言われるけれど、早すぎるのも良くない。エントリーするなら明確な根拠を持ち、損失を被る覚悟を決めてエントリーするべきであり、エントリーしたのであれば、その損失は許容しなければならない。中途半端なことをすると必ず損をするのがFXだと思う。