FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの3月度月間収支報告。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から約11カ月が経過しました。3月度の収支報告です。今月もコロナショックの影響でボラが大きく、順当に勝ちを重ねることが出来ました。 しかし前述したように、その波に上手く乗れなくなり、月間で考えれば勝ちはしましたが、相当なマイナスを重ねています。ボラが大きい時は利益をとりやすいですが、冷静さを失い、判断を間違えば、一瞬で大きな負債を抱えることになるのだと実感しました。
転職

「社畜はつらいよ」4コマ漫画から学ぶ人生の意義。

毎日会社に行って仕事をして、家に帰ったらすぐに寝て、また仕事に行ってを繰り返す主人公が、この日常生活に疑問を持ちます。何のために生きているんだろう?この漫画はブラック企業に勤め、社畜と化した人をモデルに、おもしろおかしく書かれていますが、この内容には共感される方が多いのではないでしょうか。
話題

新型コロナウイルスで私たちが出来ることは外出自粛。自宅でも出来ることはたくさんある。

決して私は頭の良い人間ではないですし、立派な人間でもありません。そんな私でも、今国民一人一人がどうするべきかは簡単に分かります。それは不要不急の外出をさけ、外出を自粛することです。少しずつ少しずつ、一人一人がそのように外出を自粛することで、感染する人は減るはずです。そうすることが、この憎いコロナウイルスを終息させる最短ルートだと思っています。
哲学

その行動はありがた迷惑?相手にとっての良いことと、自分にとっての良いことは違う。

お医者さんは処方箋を出す前に、必ず問診をします。相手の病状を知ってから処方箋を出すわけです。こんなことは当然の事であり、そうでなければ怖くて出された薬なんて飲めません。しかし私たちはこの当然のことを忘れてしまい、問診をする前に処方箋を出そうとするわけです。問診もしないで、私はこの薬で治ったんだから、あなたもこの薬で治るはずだと言っているのです。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの3月23日~3月27日週間収支報告。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から46週間が経過しました。46週目の収支報告です。今週もコロナショックで値動きは激しかったですが、個人的には今週はかなり苦戦しました。後半になればなるほど精神的にかなり参りました。そのため、今週の後半はほとんどエントリーしませんでした。
話題

新型コロナウイルスの恐怖をまだ分かっていない日本人はやはり平和ボケだ。

あの時簡単に遊びに行かなければ、旅行なんていかなければ、子供を外出させなければ、など、後になって気づいても遅いわけです。我が子が感染したらどうしますか?自分の妻、夫が感染したらどう思うでしょうか?もっと自分事として考えてみるべきだと思います。コロナウイルスが未知のウイルスである限り、漫画のような世界に陥る事だってあるわけです。
名言

私たちは世界をあるがままに見ているのではなく、私たちのあるがままに世界を見ているのだ。

人を決定づけるのは、世の中の見方だと言っても過言ではありません。つまり、見方を変えるだけで世界が大きく変わり、人生が大きく変わるということです。違って見るから違って見え、違って見えるから違う思考が生まれ、違う思考が生まれるから違う行動になり、違う行動になるから違った結果が現れるわけです。決して、現実が変わるから結果が変わるのではなく、見方が変わるから現実が違って見え、今まで見えなかった道が拓けてくるのです。
自己啓発

理想を高く持つことと、理想通りの自分でなければならないと思うことは似て非なるものである。

自分がこうでなければならないとか、こうあるべきだと思いすぎる人は、もしそうでない状況に陥ってしまって時、とてつもなく大きなダメージを負ってしまいます。理想の自分と現実の自分とのギャップが許せないわけです。 真面目過ぎる人、完璧主義の人ほどこのような状況に陥りがちです。こうでなければならないという思いが強すぎるがために、自分で自分を苦しめてしまうわけです。
自己啓発

変化をすれば、必ず批判は起こる。それを理解した上で前に進むことが大切。

当然のことながら、身内であっても仲間であっても、他人はあなたではないわけです。他人があなたの代わりになれるわけでもなく、あなたが他人の代わりになれるわけでもありません。あなたが他人の言う通りの道を進み、「他人が描くあなた」という人生を歩む必要は無いわけです。責任の所在は間違いなくあなたにあるわけです。
名言

およそ小人の常、大なる事を欲して小なる事を怠り、出来難き事を憂いて出来易きを勤めず。それ故、ついに大なる事をなす能わず。

大事をなさんと欲せば、小さなる事を怠らず勤むべし、小が積もりて大となればなり。およそ小人の常、大なることを欲して小なることを怠り、出来難き事を憂いて、出来易き事を勤めず。それ故ついに、大なることなす事能わず。それ大は小を積んで大となる事を知らぬ故なり。これは、大きなことを成し遂げようとするならば、小さな事を怠らずにやるべきである。小さな事が積み重なって大きなことを成し遂げられる。