2020-02

FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの2月3日~2月7日週間レポート。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から39週間が経過しました。39週目の収支報告です。今週心掛けていたのは損を最小限にするために早い損切と、利益を大きく伸ばすことです。本当に損切りの大切さを実感した週でした。早い損切をして、少ない損失であればその後いくらでも巻き返すことが出来るし、仮に5回中1回しか勝てなくても、きっちり損切りし、しっかり利益を伸ばす取り引きが出来ていれば十分勝てるということも実践で分かりました。
ビジネス

会社で必要とされるのは人を育てることの出来る人、あるいは人を動かすことの出来る人である。

確かにあなたは優秀だからこそ評価され、今のポジションにいるのだと思います。しかしよく考えてみて下さい。そもそも優秀なあなたと、あなたの部下が同じような能力、同じようなモチベーションで仕事に挑んでいることの方が珍しいわけです。それでも、そんなあなたと同じような人材になるように育てて下さいと会社側はあなたに求めているわけです。そしてそれこそが優秀なマネージャーの仕事であり、人を育てるということなのではないでしょうか。
転職

転職は給料で選んではいけないの嘘。お金を持つことで広がる可能性も大きい。

例えば、30歳で収入が20万円、貯蓄が0円の人と、同じく30歳で収入が40万円、貯蓄が500万円の人とで、今後歩む人生が同じだと思うでしょうか。漠然とでも、なんとなくでも違う気がしませんか?それは、お金があることによって経験できることが明らかに違うからです。お金があることによって積むことの出来る経験も非常に多いわけです。
お金

貯金が出来ない人に足りないのは、意志の強さではなく実感と危機感。

恐らく世の中にいる貯金が出来ない人のほとんどは、決して貯金が出来ない理由が分からないわけでもなく、意志が弱いわけでもなく、実感と危機感が足りないだけなのだと思います。まだまだ冬は遠いから夏の間は大丈夫と思って遊んでいるキリギリスのままいると、冬になってから気づくことになります。夏のうちから実感と危機感をもっていた蟻のような思考が大切になります。
自己啓発

人間の気持ちというものは移ろいやすいもの。他者の評価にどれほどの価値があるのだろう。

好かれることは簡単かもしれません。しかし、好かれること自体に本当に意味があるのでしょうか。人間の気持ちというものは移ろいやすいものです。昨日は好きと言っていたのに、今日になったら嫌いになっている。今日は嫌いと言っていたのに、明日には好きになっている。昨日の敵は今日の友という言葉もあります。言ってしまえば、それほどいい加減なものであるわけです。
自己啓発

痛みや恐怖を伴う困難にぶち当たった時こそ、真の力は養われる。

アメリカの小説家、リチャード・バックは、「すべての困難は、あなたへの贈り物を両手に抱えている。」と述べています。人は何の苦境や困難にぶち当たらず、痛みも恐怖も感じない状況では、平凡に、安易に過ごしてしまいがちです。しかし当然そこには何の成長もありません。やはり痛みや恐怖を伴う困難にぶち当たった時こそ、真の力は養われるものです。その事をしっかりかみしめておけば、今感じている痛みや恐怖は、成長に必要な負荷であると感じることが出来ると思います。
教育

親という漢字は、木の上に立って見ると書く。しかし今は子供の人生に、木の上からノコノコ下りてきて口をはさむ親が多い。

子供に期待すること自体は別に構わないと思うし、自分の子供だからこそ幸せになってほしいと期待する気持ちも分かります。しかし、期待するのは親の勝手であり、子供には関係の無いことだとも言えます。つまり、期待して見守るのはいいけど、期待して押し付けるのは良くないと思うわけです。子供の将来のために、習い事や勉強をする環境を整えてあげることは非常に素晴らしいことだと思いますが、そもそも子供はそれを望んでいるの?という部分が疑問です。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの1月27日~1月31日週間レポート。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から38週間が経過しました。38週目の収支報告です。今週も日足と週足を見て、基本的にはドル円ショートでエントリーしていきました。もちろん短期のトレンドを見てロングで入れるときもありましたが、ロングは弱気短時間勝負、にショートは強気に長時間になってもいいよぐらいの感じでした。
名言

そのうち そのうち べんかいしながら日がくれる。相田みつをの名言から学ぶこと。

そのうち お金がたまったら そのうち 家でも建てたら そのうち 子供から手が放れたら そのうち 仕事が落ちついたら そのうち 時間のゆとりができたら そのうち・・・そのうち・・・そのうち・・・と、できない理由をくりかえしているうちに結局は何もやらなかった 空しい人生の幕がおりて顔の上に淋しい墓標が立つ そのうちそのうち日が暮れる いまきたこの道かえれない