2021年の幕開け。新年明けましておめでとうございます。

スポンサーリンク
その他

新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

2020年の振り返りは終わりましたでしょうか。
せっかく新しい年を迎えることが出来たので、2021年の目標なり、抱負なりを掲げてみてはいかがでしょうか。

私は今年こそなんとか飛躍の年にしたいと思っています。
具体的なことは私もこれから詰めていくことですが、今年はとにかくインプットにこだわっていきたいと思っています。
色々な知識を積極的に取り入れていきたいと思います。

メンタリストのDaiGoさんなんて物凄いインプットの量だと思います。
あの豊富な知識がDaiGoさんの凄さと人気であることは間違いありません。
あそこまでのインプットは難しいにしても、とにかくインプットの量を増やすことによって色々なビジネスに役立てることが出来ると思います。

このとにかくインプットするということは去年の年末ぐらいからそうしようと思っていました。
具体的な抱負や行動目標などは今からどんどん詰めていきます。

その目標をたてる際におすすめなのが、夢ノートを作ること。

これは以前、
夢ノートのおすすめ。普段蓋をしている自分の願望に触れてみよう。
という記事を書いているので参考にしていただければ幸いです。

このノートを簡単に説明すると、ただ自分が本当に欲しいもの、やりたいこと、なりたい自分の姿を思いつくままに書きだすだけ。
たったそれだけで、少なくともそうなっている自分を想像することになります。
たったそれだけで、普段は常識や世間の目のせいで蓋をしていた自分の本当の願望が見えてきます。

目標を立てるとき、大抵は過去の延長から、これぐらいならいけるだろうという目標を立てることが多いと思います。
前年の110%とか、前年は8まで出来たから今年は9になるよう頑張ろうとか。

けれど、それはあくまで今の状況から出来るだろう目標を立てているだけであって、自分が本当に望んでいる物がそこに反映されていないことも多いと思います。

こういう1年の始まりだからこそ、なんとなくの目標や抱負を立てるのではなく、本当に自分が何を望んでいるのかを一度考えてみて、その願望を目標や抱負に反映して見てはどうかと思います。
きっと今までと違う目標を立てることが出来ると思います。

最後になりましたが、今年1年が皆様にとって良い年になりますように。
本年も何卒宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました