ニノミヤコウ

動画紹介

ロバート・キヨサキの金持ち父さん貧乏父さん。6分で分かる動画が面白い。

ロバート・キヨサキ氏の有名な著書、金持ち父さん貧乏父さん。恐らくほとんどの人がご存知の著書で、2800万部を突破した本です。この本の中で、私が一番重要だと思う項目を上げると、まず世の中には下記の4つのタイプがあります。・Employee(エンプロイー)=従業員・Self-employed(セルフエンプロイー)=自営業者・Business-owner(ビジネスオーナー)=ビジネスオーナー・Investor(インヴェスター)=投資家
自己啓発

あなたの人生は起こる出来事で決まるのではなく、その出来事にどう反応するかで決まる。

人生、生きていれば良いことも悪いこともあります。全部が全部、順風満帆で良いことばかり起こる人生なんてありえません。しかし、人は何か不幸に見舞われたり、困難にぶち当たったりすると、「最悪だ」という言葉を簡単に発します。確かに、誰も悪いことを望んでいないし、起きてほしいとも思わないでしょう。出来ることなら、何事も上手くいって、いい方向に事が運べばそれが一番。しかし、そんなことはありえないし、不可能なわけです。 良いこともあれば、悪いこともある。人は誰もがそのようにして人生を生きていくわけです。
ビジネス

どんな物事にも疑問を持ち、常に考え、工夫し、改善する。

私は仕事で部下によく言うことがあります。それは何事も考えること、考える習慣を身につけること。ベタなことですが、大切なことでしょう。そしてよくこんな質問を投げかけます。「丸1日、勤務時間中の8時間、何もしなくてもいいから、毎日の自分の仕事を10分だけ短縮する方法を考えなさいと言ったら、出来ると思いますか?」あなたならどう答えるでしょうか?私がこの質問をしたら、今のところ100%、全員が「出来る」と答えます。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの7月1日~7月5日週間レポート。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から8週間が経過しました。8週目の収支報告です。今週はわずかにマイナス収支。せっかく先週は初のプラス収支だったのに!悔しい!先週に引き続き言いますが、やっぱりFXはメンタルの部分が大きいです。FXは上がるか下がるかの2分の1しかないはずなのに、勝てる人は1割と言われています。
ビジネス

ビジネスで重要なことは、周りの動きを把握し、今のポジション以上の視野を持つことである。

ビジネスで重要なこと。結論から言うと、それはどんなに自分にとって関係のないと思える仕事であっても、関心を持って見て、把握することです。他人の仕事や他部署の仕事を把握することで、会社全体の動きが見えます。 全体のビジョンを知ることが出来ます。もしそのように、あなたの視野を広げることが出来たなら、あなたはそのポジションにとどまらず、あなたが見える範囲のポジションにつくことが出来るわけです。
自己啓発

大自然の法則。やることをやり、焦らず静かに収穫時期を待とう。

物事にはどんなことでも順序と時期というものがあります。種をまかなければ収穫が出来ないように、まずは種をまく必要があります。 そして、種をまいたからといってすぐに収穫できるわけではありません。 その種が芽を出し、しっかり成長するように、やるべきことを毎日コツコツときっちりやり続けなければなりません。そして必ず収穫時期というものがあります。
話題

2000万円問題。自分で問題を解決しよう。他力本願は依存状態である。

半数以上の人が、「老後に2000万円の貯金が必要になる」というニュースを聞いて、以前からそうなると思っていたと回答しているのに、この報道をきっかけに何かをしたかという問いに関しては、74.2%もの人が「何もしていない」と回答しているそうです。また、現在の貯金額に関しては、60代以上の約7割は2000万円未満だそうで、40代以下の回答に関しては50万円未満という回答がもっとも多い回答となっているそうです。
自己啓発

レールの上を走るのが上手な日本人。

スイスのビジネススクールIMDが5月28日に発表した2019年年世界競争力ランキングで、日本の総合順位が前年から5つ順位を落とし、30位になったらしいです。これがどんなものなのかははっきり知りませんが、調査対象の中で、日本の企業家精神の低さが最下位という部分があるようです。日本人は敷かれたレールの上を走るとよく言われます。
教育

お金を支援することは引きこもり問題の解決にはなりえない。

先日このブログで書いた記事の中に、私自身の貧乏エピソードを書いた記事がありましたが、その貧乏を生んだのもこの病のせいだと言っても過言ではありません。私もその病が重かったときは、いつまでも引きこもっていたかった。しかし、そんな余裕がないのです。生きていけないのです。外に出て、働くしかないのです。毎日めまいがし、過呼吸になり、吐きました。それでも生きていくためには外に出て働くしかなかったのです。
自己啓発

人生ポジティブに生きるのも大事ですが、落ちることもあることを知っておくことも重要。

松下幸之助さんの言葉にこんな言葉があります。「風が吹けば波が立つ。波が立てば船も揺れる。揺れるよりも揺れない方がよいけれど、風が強く波が大きければ、何万トンの船でも、ちょっと揺れないわけにはゆくまい。これを強いて(しいて)止めようとすれば、かえってムリを生じる。無理を通せば船がこわれる。揺れねばならぬときには揺れてもよかろう。これも一つの考え方。」