教育

スポンサーリンク
ビジネス

仕事が出来ない人の特徴11選。その特徴から学ぶ指導方法と改善策。

どこの職場にも必ずと言っていいほど仕事が出来ないと言われる人がいる。けれど、なぜその人は仕事が出来ないと言われているのか。そもそもの能力に違いがあるという場合もあるけれど、意外とそのパターンは少ないと思う。同じ職場にいる人は、学歴もスキル...
教育

心配とは、心配する側のエゴである。心配するより信用することが大切。

「可愛い子には旅をさせよ」ということわざがある。これは、可愛い大切な子だからこそ親の元に置いて甘やかすのではなく、旅をさせて厳しい経験を積ませるべきだという意味のことわざ。多くの人が耳にしたことがあると思う。 このことわざの通り、子...
教育

ユダヤ人に学ぶ教育。こうすることが正しいと教える教育ではなく、どうすることが正しいのか考えさせる教育が大事。

皆さんはユダヤ人についてどれぐらい知っていて、どのようなイメージを持っているだろう?なんか金持ちとか、すごい人たちというイメージを持っている人も多いと思う。実際ユダヤ人には凄い人たちがたくさんいる。 一例をあげるなら、 スティ...
教育

学校の勉強の大半は役に立たないけれど、社会人の勉強時間が6分しかないということの方が問題。

日刊SPA!の記事にて。「時代に合わせた変化」を遠ざけがちな、日本の教育という記事があがっていた。これは2チャンネルの開設者で有名なひろゆきこと西村博之氏のコラム。記事中には、社会に出てから役に立たないことを、無駄に学習させられる子供たち...
教育

自分の価値観、自分の物差しで人を測ってはいけない。その物差しが正しい根拠はどこにもない。

発言小町で、「中学生の出来の悪い息子を受け入れられない」というトピックが立っていました。 トピ主様もトピ主様の旦那様も子どものころから努力し、進学高に進み国立大学を出たエリートさんで、旦那様に関してはそのまま一部上場企業...
教育

子供のおこづかい事情。常識とされている子育て方法や、専門家の言う教育方法が正しいとも限らない。

All Aboutの記事より。 子供のおこづかい事情について書かれている記事がありました。 その記事にも書かれていますが、子供のおこづかいに正解はありません。というよりも、子供の教育については、全て正解は無いのだと...
教育

子供は親の言動、思考を敏感に感じ取るもの。本当に子供のために叱っていますか?叱る理由の焦点がズレてはいませんか?

「LIMOくらしとお金の経済メディア」の記事より。 罵声と過干渉で居場所を無くした経験を持つ林ゆり子さん(33)の記事があげられていました。ゆり子さんの高校時代は壮絶なもので、両親からの罵声、暴力、過干渉がひどかったそう...
教育

親という漢字は、木の上に立って見ると書く。しかし今は子供の人生に、木の上からノコノコ下りてきて口をはさむ親が多い。

キャリコネニュースの記事より。 「子どもに期待するのをやめたら楽になった」という中学生の母に賛否が集中しているという記事が上がっていました。 その母親は、小さな時から色々と習い事をさせ、勉強する環境を整えチャンスを...
教育

子離れ出来ない親は子供の自主性を奪いかねない。

「LIMOくらしとお金の経済メディア」の記事より。 「子離れ」「親離れ」できない親子たち。という記事が上がっていました。 私には6歳の娘と3歳の息子が居るのですが、この記事を見て少々思い当たる節がありました。 ...
教育

鬼がくる!ついついやってしまう脅す教育は子供にどのような影響を与えるのか。

たまひよの記事より。 「鬼がくる」と脅す育児について書かれていました。 【今じんこ】さん、インスタグラム(@imagineko)が書かれた記事です。 耳が痛いほど聞き覚えがありますね。私自身、つい先日このよう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました