お金

お金

国と国との経済格差が無くなってきているから日本の経済格差が生まれている。私たちは入れ替え可能な人間になってはいけない。

中間層が下流へ転落という記事が掲載されていました。ここ数年、何度も警鐘を鳴らされている話題です。このことに関しては、私も中間層と呼ばれる層が下流層へ転落するだろうと思っていますし、私自身も危機感を持っていますし、揺るぎない事実だと思っています。ではなぜこのようなことが起きるのか。色々な理由はあると思いますが、私は一番の理由として、格差が無くなってきているからだと思っています。
お金

お金は夫婦関係までもを左右する。一生を共にする夫婦だからこそ、その障害を取り除こう。

実は失業率と離婚率に因果関係があると言われているのはご存知でしょうか。失業率が上がれば離婚率が上がるのです。都道府県別で離婚率を見てみると、1位が沖縄県、2位が宮崎県、3位が大阪府となっています。さて都道府県別で失業率を見てみると、1位が沖縄県、2位が青森県、3位が大阪府となっています。必ずしも離婚と失業率に因果関係があるとは言えませんが、逆にこの結果を見て因果関係はないという方が難しいと言えるでしょう。
お金

消費税増税、最低賃金上昇がどう転ぶかは誰にも分からない。しかし、常に最悪の事態を想定することで備えることが出来る。

例えば、それこそ職を失ったり、恐慌が起こったり、大病を患ってしまったり。そのように最悪の事態を想定することで、危機感を覚え、将来をより明確に見据えることが出来るからこそ、今をより大切に生きることが出来、その事態にも備えることが出来るわけです。もしそのような事態が起きなければ、その事態に備えてた分、大きく前に進んでいるわけです。
お金

悲報、金ピカ先生が孤独死。年収2億円から生活保護。金ピカ先生が最後に教えてくれたこと。

そんな金ピカ先生が、9月24日、本当に亡くなってしまったという記事です。一人暮らしで孤独死だったそうです。デイサービスのスタッフが冷たくなって倒れているのを発見したそうです。非常に悲しいニュースではありますが、私たちはこの事実をしっかりと学んでおかなければなりません。いくら稼ぐ能力があり、収入が多かろうが、その支出も多ければ経済的安定は手に入れられないし、そのために生活の安定も心の安定も手に入れることは出来ません。
お金

年収1,000万円の所得があっても生活が苦しい人もいれば、年収100万円で貯蓄している人もいる。

以前、私はそこそこ稼いでいる人に、「年収1,000万円では生活は楽にならない。年収3,000万円を超えれば、好きなことをしていても勝手にお金は貯まっていく。」と聞いたことがあります。しかしここでとらえなければならない真理とは、収入に沿った使い方をすれば、例え年収3,000万円でなくてもお金は勝手に貯まっていくということです。
お金

お金の駆動力と抑止力のバランスを考えることが、お金を増やすためには重要である。

物理学で言えば、駆動力と抑止力というものがあって、前に進む力とそれを抑制する力の均衡が保たれている状態が今の状態であるという考え方があります。これは世の中のどんなことにも当てはまる考え方です。つまり、お金に関してもこの考え方は当てはまり、例えお金を稼ぐという駆動力がいくら強くても、同じように消費するという抑止力が強ければ、それらの均衡が保たれる位置にとどまるわけです。
お金

5,000万円のアパートを経営する芸人、コウメ太夫さんから学ぶ資産運用の大切さ。

一つのことに集中することは尊いことですが、それゆえに、時と場合によっては力尽きてしまうことがあります。なぜ売れなくなってしまったコウメ太夫さんが今も芸人を続けられているかというと、芸人としての収入以外に、生活が出来るほどの収入があったからです。これこそが資産であり、収入の泉であるわけです。勝手な見解ですが、この資産という収入の泉が無ければ、コウメ太夫さんも大好きな芸の道をあきらめるという選択をしていた可能性は十分あると思います。
お金

お金を増やすコツは、小さな努力を怠らず、資産に集中することが大切。

まず、お金の使い方を全て資産中心で考える必要があります。わらしべ長者のように、価値の小さな物を徐々に徐々に大きくしていくイメージです。もしわらしべ長者が途中でもらった物を食べたり、お金に換えたりしていたら、最後に得た屋敷や広大な土地は手に入らなかったわけです。
お金

10億円あったら、明日あなたは出社しますか?

例えば10億円あったら、明日出社するかどうか。今日は日曜日で、月曜日の憂鬱な出社をするかと言ったら多くの人がしないと答える。10億あるなら出社しないと。それは、あなたはお金のために会社に勤めているということ。お金があってもお仕事に行かれる人は、私はいいと思う。だってお金のためじゃないから。あなたは何のために会社に行き、働いていますか?
お金

値切ることの大切さ。値切りは交渉一つ。やってもいないのに、断られてもいないのにあきらめるな。

あなたは何か商品を購入するとき、価格を交渉する、いわゆる値切りということをしますか?私は習慣のようにやっています(笑)根っからの大阪府民なので、府民性という部分もあるかもしれません。こう言うと、どうしても値切るなんて格好が悪いとか、相手に失礼だとかいう意見も出てきます。しかし時と場合によっては値切ることも大切だということは理解しておいてほしいと思います。