哲学

スポンサーリンク
哲学

得ることだけが幸せではない。消去法で考える幸せの見つけ方。

どうも。ニノミヤコウ(@KatsuTouch)です。 もっと幸せになりたい・・・ そう考えた時、ほとんどの人は何かを得ることを考える。 もっとお金を得よう。 素敵なパートナーを得よう。 もっと楽しい時間を得よう。 ...
哲学

人生に無駄なことはない

人生に無駄なことはない。多くの人がこの言葉に出会ったことがあると思う。 でもそれは本当なのか? 今日はこの言葉について、下記の内容に沿って考えていきたいと思う。 人生に無駄なことはない 人生に無駄なことはないと言っ...
哲学

悩みを解決する一番の方法。それは「悩みはなくならない」ということを悟ること。

人は生きている限り、あらゆる悩みに直面する。 対人関係の悩み、自身のコンプレックスの悩み、仕事の悩み、お金の悩みなど、誰もが必ず何らかの悩みを抱えている。 「この悩みさえなくなれば、もっと私は幸せに生きられる!」 そのよ...
哲学

自信が持てない人の5つの特徴と、その克服方法とは。

新しいことに挑戦してみたいけれど自信がない。自分には何の才能もスキルもないから自信が持てない。自信がないから主張や行動、決断ができない。自信がないから不安だ。 このように、自信が持てないことから前に進めない、不安で優柔不断になってし...
哲学

馬鹿と天才は紙一重。馬鹿と天才の違いとは。

「馬鹿と天才は紙一重」という言葉がある。 この言葉は、馬鹿も天才も、常人には理解できない思考や着眼点を持っているということを表現している言葉。 そう考えると、馬鹿と天才は紙一重なのではなく、常人には理解できない思考や着眼点を持...
哲学

こんなにも違う!チャンスを掴む人とチャンスを掴めない人の3つの違い。

成功者が成功者である理由は、努力や実力なのか、はたまた運なのか。このような議論は昔からされていて、今もなお答えは出ていない。 しかし、いくら忍耐強く努力を続けた人でも、ついには夢や目標に到達せずに敗れてしまうということがある。 ...
哲学

「78:22の法則」とは。その黄金比に隠された秘密を解説。

「78:22(78対22)の法則」をご存じだろうか。 これは世の中を構成している比率が78:22だという考えであり、この78:22という比率こそ黄金比率であると言う考え方。 この「78:22の法則」は「ユダヤの法則」とも言われ...
哲学

老害とは、自分は全てを知っていると勘違いし、プライドを持ち、謙虚さを忘れた老人である。

少し前から老害という言葉が浸透してきて、今やすっかり定着している。この老害とは、簡単に言うならば、迷惑な老人、困った老人と考えて差し支えないと思う。 偉そうにしたり、怒りっぽかったり、自分の価値観を押し付けてきたりと、何かと迷惑をか...
哲学

人が人を批判したり、怒りを覚える最大の理由は劣等感である。

発言小町にて。必要最低限の付き合いしかしない人というトピックが立っていた。 必要最低限の付き合いしかしない人が不思議だというトピ主。トピ主の主張としては、大人で社会人になれば、友人以外の付き合いもしなければならないと思うとのこと。 ...
哲学

この世に絶対はなけれど、原則はある。

「この世に絶対はない」という言葉がある。私自身もそのように思うし、このブログでも何度か書いてきた。この世に正解も不正解もないと思う。けれど、この世に絶対はないけれど、原則というものはあると思う。 この世の大原則に逆らえば、必ず返り討...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました