目標や夢を書き出すことの大切さ

自己啓発

あなたには夢や目標はありますか?その目標にどれぐらい本気で挑んでるでしょうか?

私は夢や目標がブレずに、絶えず闘志を燃やし続けられるよう、夢を紙に書き出すことをおすすめします。

ということで、今回はなぜ紙に書き出すことが大切なのか、また、私なりのおすすめの書き出し方をご紹介したいと思います。

目標や夢を書き出すことは超重要で大前提!

いわゆる成功者と呼ばれる人の多くが提唱する夢や目標を書き出すという行為。

この効果は間違いないと思っています。

私からすると紙に書き出さずして夢や目標を実現できるのか!?と思ってしまうほどです。

まず紙に書き出さなければ目標の具体的な部分がブレてしまったり漠然としてしまいます。
そんな状態では、まだ目標が明確になっているとは言えません。

明確ではない目標はビジョンが漠然としているので、何を、どこまで、どう行動していいかも漠然としてしまい、目標に向かってうまく進みずらいと言えます。

そして紙に書き出さないと、人間忘れてしまうものです。

「いや、明確な目標を持っているからこそ、そんなことはない!」

と自信をもって言う、明確な目標を詳細まで完璧に覚えている人もいるでしょう。

でも忘れてしまうというのは、決して内容の事だけではありません。

夢や目標を描いたときの願望、闘志、高揚感、決意などの感情の部分も含まれます。

その時の感情を忘れないためにも、紙に書き出し、読み返すことが大切なのです。

また、この書き出すという行為自体がさらなるプラスエネルギーを与えてくれます。
つまり、このプロセス自体が大切と言えるのです。

まだ自分の夢や目標を紙に書き出したことが無いという人はぜひ一度やってみて下さい。

紙に書き出すという行為は、夢を実現しようとする上で、とても大切で大前提の行為だと言えます。

それを達成することでどうなるのか?を書き出す。

次に私がおすすめしたいのが、

「明確な目標が書き出せたのなら、それを達成することでどうなるのか」

を書き出すということです。

例えば・・・

5年以内に独立して会社を経営する。
それまでに資本金として1000万円を貯めておく。
会社設立3年目で年商1億円を達成し、月収100万円の収入を得る。

というような目標が出来たとすると、それを達成することでどうなるのか?ということを書き出すことをおすすめします。

なぜこのようなことを書き出す必要があるかというと、
あなたがその目標を設定したのには、それなりの動機があったはずだからです。
その動機を書き出すことで、自分が本当に得たいものを深く理解することが出来、明確に、動画のように、ありありと達成後のビジョンをイメージすることが出来るからです。

前述したように、目標を立てたときの感情は忘れていってしまうものです。

その深い動機の部分を明確に書き出しておいてあげることで、その時の燃えるような感情を呼び起こしてあげることが出来るのです。

現状の受け入れないことを書き出す。

次におすすめするのは、自分が現在、不満に思っていることや絶対に受け入れたくないことを書き出すことです。

例えば・・・

今の低収入な私を受け入れない。
会社や人に縛られる現状を受け入れない。
自分の好きなことも出来ない環境を受け入れない。

このように、今の不満、打破したい現状を書き出します。

そうすることで、
現状の不満をもエネルギーに変えることが出来、現状の自分を脱出しようという決意も生まれます。

出来上がったらひたすら読み返す!

以上が私がおすすめする書き出し方法ですが、結局は自分の感情が一番鼓舞する書き出し方をすればいいのです。

どんな形式であれ、どんな表現であれ、自分のエネルギーになる書き出しになればそれでOK。

最後に最も重要と言ってもいいのが、
出来上がった夢や目標をひたすら読み返し、自分に何度も何度もその目標をインプットすることです。

言い方に引いてしまうかもしれませんが、
自分がこういうことを成し遂げる人間だと洗脳することです。

こうすることで、目標への意識とイメージが高まり、今過ごしている現実の方が受け入れられなくなってきます。

こうなればこっちのものです。

そのための努力をおしまなくなるし、その努力は当たり前に感じ、努力を努力とも感じなくなってくるはずです。

最終的にはその行動が習慣化し、それに向けての行動をしていないと罪悪感すら感じてしまい、行動せざるをえなくなってくるはずです。

ここまで来れば、あなたの頭の中は目標を達成するにはどうすればいいのか、という思考ばかりが駆け巡り、無意識に、目標を達成するまで止まることはないでしょう。

まとめ

アメリカの第16代大統領のエイブラハム・リンカーンの言葉にこのような言葉があります。

君の決心が本当に固いものなら、もうすでに希望の半分は実現している。
夢を実現させるのだという強い決意こそが、何にもまして重要であることを決して忘れてはならない。

目標達成、夢実現に最も必要なのは、能力でも才能でもありません。

夢を実現させるのだという強い決意、そしてその感情が最も重要なのです。

そしてその燃えるような思いを持続させることが何より大切です。

目標や夢の書き出し、そしてひたすら読み返すこと。

これなしで夢や目標を実現させることの方が難しいと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました