素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの6月14日~6月18日週間収支報告ブログ。

スポンサーリンク

どうも。ニノミヤコウ(@KatsuTouch)です。

FX収支報告ブログ、長らく書いていませんでしたが、FXをやめたわけではありません。
久しぶりに書きます。

あらためまして私ニノミヤコウは、2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。

開始当時の記事はこちら。
軍資金わずか4万円でFX開始!素人でも資産は増やせるのか?

6月14日~6月18日の週間収支報告です。

6月14日
0円

6月15日
+2,791円

6月16日
0円

6月17日
+5,298円

6月18日
+981円

合計:+9,070円

エントリー回数:6回
勝率:100%(6勝0敗)

4万円から始め、2万円追加、そしてさらに3万円追加したのでトータルの軍資金は9万円。
90,000円の軍資金で現在の総資産は129,006円。
トータル39,006円のプラス。

前回の収支報告ブログは
素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの4月5日~4月9日週間収支報告ブログ。
という2カ月以上前のこの記事。

そこで書いたけれど、4月6日にドル円110.031円のときに逆張りロングでエントリー。
そのままどんどん円高に転じ、最安は107.479円までいきました。

それでも損切りせず(出来ず?)ポジションを持ち続けていたので、長い戦いになるということで収支報告ブログは一旦お休み。

その後6月2日、ナンピンと言えるのかどうか分からないけれど、109.780円まで回復してきたところで追加投資。

2日後の6月4日、110.294円まで上がってきたところ、3,949円の利益で利食い。

その後6月8日にドル円ショートでエントリーし、6月10日に4,744円の損切りをするものの、今週の収支報告の通り、合計9,070円の利益をゲットし、資産は増えました。

損切りをするというのが投資の鉄則だけれど、最近FXに関しては本当にそうかな?と思うようになってきた。
もちろん、正しく損切り出来ることに越したことはないし、数年に一度の大変動につかまってしまったら、FXの世界から一発退場させられることもあるけれど、確率的にそう多くはない。

株式投資なら、企業の株を買うわけだから、確かにその企業の株が落ちればどこまで落ちていくか分からない。

けれど、FXの本質は国の通貨同士のバランスが勝負だと思う。
大きくバランスを崩すのは本当に数年~数十年に一度。

ドル円で言えば、ここ5年ほどは100円~120円の範囲内。

この20円の差というのは決して小さくはないけれど、短期で20円も動くわけではないし、大きく動く時は大きなファンダメンタルズの動きがあるはず。
そうでない限りは、ある程度の含み損は許容出来るんじゃないかと思う。

株式投資と違って、FXでは「投げ売り」という概念はほとんど存在しないと思う。

これはなかなか損切り出来ない私が、損切り出来ないからこそ学んだこと。

株式投資よりも、「いずれ戻る」という可能性は高いと思う。

とは言え、正しく損切り出来る方が良いに決まってるから、人には勧めませんけどね(笑)

そういう私も、はじめのエントリーのロットは少なめにし、チャートの動きを見て細かく追加投資するというリスクヘッジは一応やってます。

正しく損切り出来ればいいけれど、FXは株式投資ほど損切りに執着しなくていいんじゃないかな?

そんなことを思った2カ月でした。

最近はデイトレではなく、(デイトレもします)スイングトレードに近い取り引きをやってるので、今後も収支報告は不定期になると思うけれど、自分なりのトレード方法で今後もやっていきます。

良い子は絶対にマネしないように!(笑)

よろしければ、今後もご期待いただければ幸いです。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

コメント

タイトルとURLをコピーしました