素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの12月23日~12月27日週間レポート。

FX

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。

開始当時の記事はこちら。
軍資金わずか4万円でFX開始!素人でも資産は増やせるのか?

開始から33週間が経過しました。
33週目の収支報告です。

12月23日
+40円

12月24日
+72円

12月25日
+95円

12月26日
+45円

12月27日
+93円

合計:+345円

今週もわずかながらプラス収支で取り引きを終えました。

4万円から始めましたが、2万円追加しましたのでトータルの軍資金は6万円。
60,000円の軍資金で現在の総資産は35,868円。
33週間で24,132円のマイナス。

勝率は10回エントリーして9勝、90%です。

今週もほとんどエントリーしませんでした。
今週もとにかく、ドル/円はボラが無く、難しい相場でした。
1週間を通して、最高値が109.68円で最安値が109.32円でわずか36銭の差、36ピップスしか動きませんでした。
今週の始値と終値で見れば始値が109.44円、終値が109.47円。
わずか3銭の差、つまり3ピップスしか変動がありませんでした。
今週は先週以上にボラが無かったということです。

相場がこうであればなかなか大きく勝つのは難しいですね。
やはりドル/円だけで勝負するのは限界があります。

ということで、今週の最終日にユーロ/円を買いました。
結果は1時間ほどポジションを持って190円、3.8ピップスの利益でした。

この取り引きもそこまで大きく勝ててはいませんが、ドル/円で勝負するよりはかなり動きましたし、利益が取れました。

エントリーしようと思った時に、まずはドル/円を見てしまいがちですが、今後はある程度の主要通貨ペアのレートを見て、ドル/円以外も積極的にエントリーしようと思います。

やはりドルは一番の主要通貨ですが、ユーロ、ポンド、オーストラリアドルなど、色々な通貨があります。
そしてドルが下がったり、円が下がるということは、どこかの通貨が上がっている可能性が高いわけです。

つまり、通貨は相関的なもので、その時々によって強い通貨、弱い通貨が生まれているわけです。

ちなみに今週の最終日はドルも円も弱く、ユーロ、オーストラリアドルが以上に強かった印象です。

弱い者同士の通貨でエントリーするよりも、円とドルが弱く、ユーロとオーストラリアドルが強いと分かっているのであれば、その強弱を利用して、ユーロ/円やオーストラリアドル/ドルで取り引きする方が効率的だと言えると思います。

普段取り引きしない通貨はどんな動きをするかが怖いところがありますが、
やはりこの相関図を利用しない手はないと思います。

年内はもうほとんど取り引きしないと思いますが、来年からは積極的にドル/円以外の通貨でエントリーしていこうと思います。
もちろん、値動きが読みにくいので、損切ラインもしっかり設定し、冷静に取り引きしていきたいと思います。

よろしければ、来年もご期待いただければ幸いです。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

コメント

タイトルとURLをコピーしました