素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの2月10日~2月14日週間レポート。

FX

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。

開始当時の記事はこちら。
軍資金わずか4万円でFX開始!素人でも資産は増やせるのか?

開始から40週間が経過しました。
40週目の収支報告です。

2月10日
-85円

2月11日
+390円

2月12日
+160円

2月13日
-45円

2月14日
+486円

合計:+906円

今週も一応プラスで取り引きを終えました。

4万円から始めましたが、2万円追加しましたのでトータルの軍資金は6万円。
60,000円の軍資金で現在の総資産は39,334円。
40週間で20,666円のマイナス。

勝率は24回エントリーして18勝、約75%です。
今週はあまり予想通りにチャートが動かなかったのですぐに逃げた取り引きが多かったので、勝率はあてになりません。

今週はボラが出る時間帯もありましたが、私が取り引き出来る時間帯はほとんどボラが出ず、あまり良い取り引きが出来ませんでした。

また、ちょっと忙しかったということもあって、数個の通貨ペアをしっかり見比べながら、ドル円以外の取り引きをする余裕もありませんでした。

今週も損を最小限にするための早い損切と、利益を大きく伸ばすことを意識して取引していましたが、前述のように私が取り引きしている時間帯はボラが無かったために、利益を伸ばす取り引きは全く出来ませんでした。
ただ、損を最小限にするための早い損切が出来ていたので、結果としてわずかではありますがプラスで終えられたと思っています。

決して上手い取り引きは出来ていませんが、損をしない取り引きはここ最近出来ていて、少なくともマイナスにはなっておらず、プラスが続いていますので、ちょっとロットを上げるために、来週から軍資金を追加します。

追加資金は30,000円!

と言っても、いきなりロットを倍にするというようなやり方では精神的に崩壊しそうなので、まずはほんの少しだけ上げて、証拠金維持率を見ながら徐々にロットを上げていこうと思います。

いつまでも週1,000円とか勝って良かった良かったと言っていても仕方がないので。

トレードを始めてついに40週が経過しましたし、確実に勝率は上がっているので、この精神状態のまま冷静に取り引きさえ出来れば、当然利益も大きくなるはずです。
精神が崩壊しないようにだけ気を付けて、徐々に徐々にロットを上げていきます。

そのようにして、雪だるま式に資金を増やしていけば、将来的にはそれなりに大きな利益になってくるのではないかと思っています。
元々そのつもりで少額からFXを始めましたので。

これは私の持論で予想にしか過ぎませんが、特にFXのような投機性の強いものは、はじめから多くの資金を投入し、本質を掴めないまま大きく損をしてしまう人が多く、あっという間に相場から退場させられる人が多いのだと思います。

何事もそうですが、勉強し、実践し、本質を掴んでいくと、ある程度は上手になってくるものだと思います。
しかしその前に資金が尽きたりすると、もうコリゴリだとなってしまうのでしょう。

大切なのは学び続けること、実践し続けることでは無いでしょうか。

FXで勝つ人の割合は1割とよく言われますが、そもそもFXなんて上がるか下がるかの2分の1でしかないわけです。
しかも、自分の好きなタイミングでエントリー出来、自分の好きなタイミングで逃げれるわけです。
それなのに1割しか勝てる人が居ないなんておかしいと思いませんか?

私は、それだけ多くの人がFXの本質を掴めずに退場していっているからだと思っています。
つまり、その勝負の舞台に立つ前に脱落していっているわけです。

逆に言うと、勝負の舞台に立てるぐらいまで退場させられずに学び続けることが出来、本質を掴むことが出来たのであれば、その1割に入る確率はグンと上がると思っています。

だからこそ、本質を掴むまでは過剰な資金投入は避けるべきだと個人的には思います。

とは言え、最初から大きな金額を投資して勝つ人もいるでしょう。
そのような人は、小さい金額で年月をかけて雪だるま式に徐々に資産を大きくするよりも、一気に大きく稼げるわけですから、その投資方法が良かったと言えるでしょう。

しかしその確率は低い!と私は思っているだけです。
言わば確率の問題です。

だから私は、始めは小さな軍資金で、勉強しながら実践しながら、徐々に本質を掴んでいく方が賢明だと思っています。

その分、もしFXやってみようかなと思うのであれば早くやるべきだとも思っています。

投資の揺るぎない事実ですが、早く始めた方が将来の資産は大きくなるわけです。
一度大きくなった雪だるまは、たくさんの雪を吸収し、大きくなるペースもドンドン早くなります。
つまり、最初のほんの少しのスタートの差で、将来的にはとてつもなく大きな差が生まれるわけです。
だから始めるなら早い方がいいわけです。

損する事が怖いというのはあると思いますが、だからこそ始めは少額から投資すべきだと思っています。
自分に無理のない余剰金で始めれば何も怖くありません。
と、長くなってしまいましたが、私は元々そのようなつもりでFXを始めました。

この先どうなるかは当然分かりませんが、少なくとも将来的に大きく稼ぐためには、そこそこ上手くいき始めているこのタイミングで軍資金を追加するべきだと思ったので、30,000円だけではありますが、追加することにしました。
ここでロットを上げることにビビっていては、FXを始めた意味がありません。

しかし、ロットが大きくなることで冷静な判断が狂うというのはよくある話です。

決して調子には乗らずに、今のままの感覚で、徐々に徐々にロットを増やし、やがて大きな単位の取り引きが出来ればと思っています。

ロットが増える来週以降も、ビビらず、焦らず冷静に取り引きしていきたいと思います。
よろしければ、今後もご期待いただければ幸いです。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

コメント

タイトルとURLをコピーしました