素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの6月22日~6月26日週間収支報告。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。

開始当時の記事はこちら。
軍資金わずか4万円でFX開始!素人でも資産は増やせるのか?

開始から59週間が経過しました。
59週目の収支報告です。

6月22日
+230円

6月23日
+1,140円

6月24日
+1,207円

6月25日
0円

6月26日
+160円

合計:+2,737円

今週はプラスで取り引きを終えました。

4万円から始めましたが、2万円追加、そしてさらに3万円追加しましたのでトータルの軍資金は9万円。
90,000円の軍資金で現在の総資産は87,006円。
59週間で2,994円のマイナス。

12回エントリーして10勝2敗、勝率は約83%です。

以前から、コロナの影響がだいぶ収まってきたことから、円安ドル高に動きそうだと予想していましたが、ここ最近の相場を見ているとどうもドル高に動きそうにないなと感じました。
そしてここへ来てまたコロナが広がってきたこともあり、株価も下げがちです。
そんなこともあって、今週は結構ショートでエントリーすることが多かったです。

長い目で、相場だけを見ればドル高に動きそうな相場であるように見えますが、色々な要素を見るともう一発円高に動く可能性も十分あるように思えてきました。

誰もが言う事であり、以前から分かっていたことではありますが、相場の先読みなんて出来ませんね。

特に世界情勢がまだまだ不安定な現状では、いつどうなってもおかしくありません。

投資の世界では、鳥の目、虫の目、魚の目の3つの目を持つことが大切だと言います。

広い視野を持って全体を俯瞰する鳥の目。
地に足を付けて徹底的に小さな部分を見る虫の目。
水の流れを見るように、表面的な部分ではなく総合的な流れを見る魚の目。

今まさにそれが必要になってきている場面なのではないかと思います。

これらの全ての目を持ってエントリー出来る人にとっては、今は大きなチャンスだと思います。
しかし、どれか一つの目しか持てないような、小さな視野でエントリーする人は、どこか見落としている部分に、いつ足元をすくわれてもおかしくない状況だと思います。

私自身、余裕が無い状況で焦ってエントリーすることがあります。
その時は大抵負けます。

それらの取り引きを振り返ると、やはりどこか一か所の視点しか見えていない場合が多いです。
焦っているから、全体を見渡したり、流れを読んだり、小さな部分にまで視野が行き届いていないわけです。

近いうちに、相場の分岐点を迎えるような気がします。
いつも以上に余裕をもって、この3つの目を意識して、冷静に取り引きしていこうと思います。

よろしければ、来週以降もご期待いただければ幸いです。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

コメント

タイトルとURLをコピーしました