素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの6月29日~7月3日週間収支報告。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。

開始当時の記事はこちら。
軍資金わずか4万円でFX開始!素人でも資産は増やせるのか?

開始から60週間が経過しました。
60週目の収支報告です。

6月29日
+3,035円

6月30日
-2,249円

7月1日
+2,055円

7月2日
100円

7月3日
+80円

合計:+3,021円

今週はプラスで取り引きを終えました。
これでわずかなプラスも含めれば8週連続のプラスとなります。

4万円から始めましたが、2万円追加、そしてさらに3万円追加しましたのでトータルの軍資金は9万円。
90,000円の軍資金で現在の総資産は90,027円。
60週間で27円のプラス。

14回エントリーして9勝6敗、勝率は約64%です。

先日書いた6月の月間収支報告(素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの6月度月間収支報告。)でもお伝えしましたが、6月度は専業でメシを食えると言われる、月に200ピップスの勝ちを収め、月間で10,000円以上の利益を得ました。
まだまだロットが少ないので専業などは夢のまた夢ですが、それぐらいここ最近調子が良いです。

そして14週間ぶりに、トータル収支がプラスとなりました。
少し自信がついてきました。
しかし、14週前にトータル収支でプラスになった際は、翌週、一気に16,000円以上負けるという大失態を犯してしまいました。
その時はコロナの影響があり難しい相場だったにもかかわらず、ロットを増やして取り引きし、大きく負けたことに冷静さを欠いてさらに大きく負けるという悪循環に陥りました。
調子に乗ったつもりはなかったのですが、振り返ると調子に乗ったのだと言えます。
なので、今回は調子に乗らず、今まで通り自分のペースで、絶対に勝てるという根拠があるところでエントリーすることを心掛け、少しずつトータル収支を伸ばしていこうと思います。

また、なぜ最近これだけ勝てるようになったのだろうと考えてみると、まず一番に一回の取り引きの収支やその日の収支、またはその週の収支などはほとんど気にしなくなったことです。
FXで100%勝つということはあり得ませんから、トータルで勝てば良いと思えるようになったことが大きいのではないかと思います。
そう思えるからこそ、損をしていれば早めに損切りが出来るようになりましたし、利益が出ていればその利益を出来るだけ伸ばせるようになってきました。

私がデイトレからスイングトレードに切り替えたのもそのためです。
短期的な利益で利食いをした後、さらに相場が大きく伸びるということが多々ありました。
逆に短期で見れば大きく下落したとき、損切をした後、その選択をあざ笑うかのように大きく反発するということも多々ありました。
それを回避するために、ロットを小さくしてスイングトレードに切り替えたわけです。

すると結構それが私には合っていて、無駄な損切も無くなり、利益を大きく伸ばすことも出来るようになってきました。
今週の報告でも一日で2,249円の損をしており、今までなら冷静さを欠くような損失ですが、今は一回の取り引きでもっと大きな利益を得られるという自信があるからこそ、大きな金額でも冷静に損切り出来るようになってきました。

デイトレのような短期だと、どうしても焦って損切、利確をしてしまいますが、スイングトレードに切り替えてからその焦りは無くなってきました。
とは言え今週の後半はほとんどボラが無かったのでほぼデイトレになりましたが。

とにかく、FXで勝つためには、何よりも冷静さと余裕が一番大切だとあらためて実感しているところです。
以前のように冷静さを欠かないよう、来週以降も自分の取り引きをしていこうと思います。

よろしければ、来週以降もご期待いただければ幸いです。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

コメント

タイトルとURLをコピーしました