ただ努力をするだけでは報われない。行動によって自分の感性を磨くことが大切。

自己啓発

努力は必ず報われる、と言われることがあります。
また反対に、報われない努力もある、と言われることもあります。
実際のところどちらが正しいのでしょうか。

以前にこのブログで、同じテーマの記事を書きました。

報われない努力は無い。努力の先に見えた課題を解決し続ける限り、努力は必ず報われる。

そこにも書きましたが、結論として、私は努力は必ず報われると思っています。
しかし、努力は必ず報われるということと、ただ努力をすれば報われるということは、似て非なるものです。
何に努力し、どの方向にエネルギーを注ぐかという事が大切になってきます。

ビジネスにしてもスポーツにしても、何かに一生懸命取り組んでいれば、ある程度は成長していくものです。
しかし、あるレベルまで来ると、今までのやり方が通用しなくなり、急に違和感を感じる瞬間があります。
実はその時に感じる違和感が重要であり、努力の方向を変えるタイミングであったり、根本的な仕組みや、やり方を変えるタイミングに来ていたりします。

例えばプロ野球の投手になりたいと思っている人が、速い球を投げたいと思い、とにかく毎日投げ込みをしようと決断したとします。
その努力は大切であり、投げ込めば投げ込むほど努力の甲斐があって球のスピードは速くなってくることでしょう。
しかしそんなことを続けていると、ある時限界を感じ、違和感を感じます。
それは、これ以上速くならないとか、他の人は自分よりもっと成長するスピードが早いといったところになるでしょう。
それは当然であり、他の人は筋トレをしたり、実践で投げたり、指導者が居たりするわけです。
投げ込みばかりを続けている人とは練習の効率が違うわけです。
そこでようやく自分が感じていた違和感は自分のトレーニング方法が間違っていたことにあると気づくわけです。
それに気づくことが出来れば、他人のトレーニング方法を取り入れてみたりして、今までと違った方法で努力することが出来ます。

つまり、投げ込みという努力をいくら続けていたとしても報われないわけです。

だから努力は報われないと言われがちですが、そうではなく、それは正しい方向にエネルギーを注ぐことが出来ていなかっただけなのです。

しかし前述のように、努力を続けることで違和感や限界を感じ、異変に気づくことが出来たわけです。
これはやはり努力の結果見えてきた問題点であり、その問題点は努力していなければ見えてこなかったかもしれません。

そして重要なのは、その時に自分の違和感をしっかりと受け止めて、考えたり、改善したりする努力をするのか、その努力を怠ってひたすら投げ込みを続けたり、あるいはあきらめてしまうか、どちらを選択するかという事です。

努力とは何も行動を起こすことだけが努力ではなく、考える、改善する、このようなことも努力であるわけです。
だから、努力は必ず報われるということは、決してただ努力をすれば良いということではないわけです。
今まで通りのやり方でひたすら努力を続けていては、当然報われない事もあります。
しかし、自分が行動を起こし、その結果から感じたものを分析し、考え、改善し、また行動してみる。
このように、常に変化をし続ける覚悟で努力していけば、私は努力は必ず報われるものだと思っています。

世ではこれをPDCAと言いますね。
PDCAとは、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)のことです。

つまり、ただ努力するだけではなく、行動して感じたことを自分にしっかりと落とし込み、その事について考え、改善する努力もし、正しい方向にエネルギーを注ぐ努力を怠らなければ、努力は必ず報われると思っています。
だから、まずは行動することが大前提であり、しかしそれだけではなく、自分が感じたものを徹底的に分析することが大切になってくるわけです。

私はFXトレードをしますが、トレードでも同じことが言えます。
トレードについて書かれた書籍や教科書みたいなものは世の中に腐るほどありますが、それを網羅したからと言って、知識を詰め込みまくったからと言って必ず成果が上がるわけではありません。
やはり自分でトレードに参加してみて、そこから何かを感じ取り、考え、改善し、変化し、自分のセオリーを見つけていかなければ成果は出ません。
トレードについて勉強するという努力を人より何十倍も続けたって、やはり成果は出ないわけです。

十人十色という言葉がありますが、私たちは性格も違えば目指すものも違うし、能力も違えば人脈も違う。
軍資金も違えば環境も違う。

どれだけ正しいと言われていることを完璧にインプットしたとしても、自分合うかどうかは分からないわけです。

だからこそ、自分で行動し、感じた事をどのようにアウトプットするかが大切です。

感性を磨いていくことに努力を注ぐことが大切だと私は思っています。
その努力を続ければ、感性は高まり、他の事であっても本質を見抜くことが出来るようになってくると思っています。
成功する人がどんな分野であっても成功するのはこのためだと思います。

努力することは大切ですが、ただ努力するだけではなく、自分の感じたものをしっかりと受け止め、考え、変化していくことが何より大切だと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました