今すぐLINE Pay、PayPay、メルペイなどのキャッシュレス戦争の恩恵にあずかろう。

お金

キャッシュレス戦争が激化していますね。

今現在、大々的なキャンペーンを打ち出して勢いのあるキャッシュレス決済はLINE Pay、PayPay、メルペイあたりでしょうか。
もちろん、楽天ペイ、d払い、Origami Pay(オリガミペイ)なども利用者の多いキャッシュレス決済です。

現金払い派の人にしてみれば、どれも登録の手間が合ったり、やり方が分からなかったり、わずらわしい部分はあると思いますが、このキャッシュレス戦争の恩恵にあずからないのは非常にもったいないです。
私もどちらかというと現金派ですので、少しわずらわしいと思ってしまうタイプですが、自分の得になることは大好きなので、キャンペーンがある時は積極的に利用しています。

キャンペーン中の還元率が高い

このキャッシュレス戦争の一番の恩恵は、なんと言っても還元率の高いキャッシュバックキャンペーンでしょう。

今行われているキャンペーンは、PayPayでは6月中はドラッグストアでPayPay決済を利用すると最大20%の還元が受けられます。
LINE Payでは6月23日~6月30日まで、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなど、LINE Pay指定のコンビニでLINE Pay利用で最大20%の還元が受けられます。
(主要コンビニの中でセブンイレブンは対象外なので注意が必要です。)
そして最近話題のメルペイは、コンビニでメルペイあと払い決済を利用すると、50%の還元、セブン-イレブンとファミリーマートにいたっては70%の還元を受けられるなど、各社相当なキャッシュバックキャンペーンを打ち出しています。

とは言え、実際どれぐらいの得になるのか、というのが気になる部分かと思いますので、参考までに私の場合、どの程度の得をしているかを紹介したいと思います。

まずPayPayの場合、2018年12月から利用しだして6月23日現在で59,231円のPayPay決済をしています。

そして付与されたポイントが13,755円。
付与予定のポイントが2,907円残っています。
合計で16,662円の還元が受けられました。

次にLINE Payの場合、2019年の5月後半から利用しだしたのでまだ1カ月程度しか経ってませんが、付与されたポイントが6,130円。
付与予定のポイントが5,951円残っています。
(LINE Payの場合、付与予定のポイントが見れないので独自で計算しています。)
合計で12,081円の還元が受けられました。

LINE Payで冷蔵庫を買ったため、1カ月程度で12,000円以上のキャッシュバックを受けられています。

ちなみに私のスマホはおサイフケータイ機能が無く、メルペイの恩恵にはほとんどあずかれませんのでメルペイは利用していません。
でも、おサイフケータイの機能があれば間違いなく利用していたでしょう。

ということで、キャッシュレス決済で受けられたキャッシュバックは、
今現在で合計28,743円ということになります。

これからもっと恩恵にあずかるでしょうし、私以上に使っている人はたくさんいると思いますので、その方たちはもっともっと恩恵にあずかれているわけです。

決済方法を変えただけで、28,743円もらえるって大きくないですか?
しかも、キャッシュレス戦争の恩恵はこれだけではありません。

お得なクーポンやサービス

キャッシュレス戦争の恩恵は高い還元率のキャッシュバックだけではなく、あらゆるクーポンが発行されていたり、サービスが受けられることです。

クーポンの一例をあげると、LINE Payならローソンで使える100円引きクーポンや松屋で使える100円引きクーポンなど。

メルペイなら200円以下のセブンカフェが11円になるクーポンやファミリーマートのジャンボフランクが11円になるクーポン、ローソンのからあげクンが16円になるクーポンなど、かなりお得になるクーポンが発行されています。

さらに、以前にこのブログでも紹介しましたが、LINEデリマの割引サービスとクーポンを利用することで、ピザーラのピザとサイドメニュー、合わせて4,250円が490円になりました。

LINE Pay、LINEデリマ利用でピザーラのピザ+サイドメニュー4,250円が490円になった件。

詳しくは上の記事をご覧いただきたいのですが、本来4,250円の注文が490円で済み、トータル3,760円のお得、88%引きになりました。

知らない、面倒くさいは損をする

現金派の人からすれば、このキャッシュレス決済は面倒だしわずらわしいかもしれませんが、それを知っていて利用することで、こんなにもお得になるわけです。

逆に言うと、それを知らないために、または利用しないために、その恩恵にあずかることが出来ず、利用している人から見れば損しているとも言えるわけです。

各社が勝手に争ってくれているからこ、消費者が受けられる期間限定の恩恵です。

数万円のお得になるんですよ?

まだ利用していない方はすぐにでも利用されることをおすすめします。

PayPayの詳細はこちら
LINE Payの詳細はこちら
メルペイの詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました