FX

素人がFXで資産を増やせるのか?5月13日~5月17日の週間レポート。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。あれから1週間が経過しました。収支報告です。毎日1%ずつ資産を積み上げるはずが、1%以上資産を減らすペースで運用してます!まぁある程度勉強代として覚悟はしてました。しかし、自分がここまで下手くそだったとは・・・ちょっとショック(笑)でもまだまだ勉強不足ですから、挑戦し続けます!
お金

ボーナスの使い道は貯金!長期に貯金しておくのであれば、投資に回して収入の泉を作ろう!

2019年夏のボーナスの平均は46万6326円で、昨年の平均の45万3521円から1万2805円増えたようです。そしてそのボーナスの使いみちをマクロミルが調査したところ、下記のような調査結果となったようです。1位「預貯金」(70%)2位「旅行」(29%)3位「外食」(25%)4位「ローン返済」(24%)5位「子供の教育費」(17%)
ビジネス

ブラック企業が存続する理由は、「それでも働き続けなければならない」人がいること。

今後は企業の格差社会も広がるわけです。ともすれば、結局はこれからもっと個人の能力が試される時代になるというわけです。 就職するにも格差社会の格上の方の会社に入らなければ、不安定な企業に不当に扱われることになるかもしれません。不当に扱われたとしても、生活が苦しく、再就職が厳しい状況であればそれを受け入れ続けるしかありません。
自己啓発

人生はあきらめた瞬間、衰退に向かう。

そして行き着いた答えは、残りの人生が短くなればなるほど、自分の可能性を見出すことが難しくなるからだろうと結論付けました。まだ若く、残りの人生が長い人は、たとえ今に不満があって、仮に世界を歪んだ形で見ていたとしても、いつかやってやる、という思いを持つことが出来ます。しかし、ある程度の年齢になると、今までの若かった長い人生で出来なかったことを、年齢を重ねた残り短い人生では出来ないと無意識に考えてしまうのではないでしょうか。
自己啓発

小さな嘘が信頼を大きく失う

あなたは自分を守るために、あるいは正当化するために、小さな嘘をついたりはしていませんか?その小さな嘘が、あなたの人生を狂わせてしまうほど信頼を大きく失う可能性があります。例えば、本当は知っていたのに知らなかったと嘘をついたり、やるつもりだったと嘘をついたり、それは分かっていましたと嘘をついたり。こういう小さな嘘は、ついつい多くの人がついてしまいがちです。なぜでしょうか?これらに共通するものは、出来事や現象ではなく、自分の思考の中の嘘だからです。
FX

軍資金わずか4万円でFX開始!素人でも資産は増やせるのか?

FXを始めた理由としては、軍資金を毎日わずか1%ずつの割合で増やしていけばどうなるだろう?と計算してみた結果、勉強しながら、時間をかけてでもマスターする価値はあると思ったからです。4万円を毎日1%ずつのペースで増やすということは、1日400円ずつのペースで増やすということになります。もし想定どおりに上手く運用できたとした場合、どのようになるか計算してみると・・・
お金

年収1億円プレイヤーの半数以上がトレーダーという投資家という事実。

トレードに限らず、何の世界でもお金を稼ぐことは難しいことですし、稼ごうとすればある程度の勉強、経験は必要です。トレードだけが特別難しいという風に思われがちですが、決してそうではありません。今知識が無いからと言って、今経験が無いからと言ってやらないという選択はもったいないのではないかと思うのです。皆始めは知識が無く、経験がゼロだったわけですから。
話題

終身雇用の継続は難しいというトヨタ社長の発言。私たちはどうすればいいのか?

5月13日の正午過ぎ、トヨタのトップである豊田章男会長が、「終身雇用を守っていくというのは難しい局面に入ってきた」と発言しました。そして経団連の中西宏明会長も「終身雇用なんてもう守れないと思っている」という風に発言しています。このことは対岸の火事ではありません。いよいよ企業に勤めるということにもリスクがあるという状況がリアルになってきました。
自己啓発

今からでも遅くない!人生でやるべき7つのこと。

自分の中長期的な目標を書き出そう。たくさん本を読もう。自分は自分、他人の人生を生きようとするのは止めよう。リタイア後の生活のために貯金を始めよう。ひとりで過ごす時間を持とう。失敗から学び、失敗に感謝しよう。「ノー」と言えるようになろう。ためらうことなく、「ノー」と言えるようになる秘訣は、自分の中でもっと強い、燃えるような大きな「イエス」を持つことである。小事に振り回されてはならない。「最良」の敵は「良い」なのだ。
教育

子育てでよく聞く言葉…子供がかわいそう。そもそも子供が寂しがることは悪いことなの?

仕事が忙しくて、なかなか子供との時間が取れなかったり、長時間保育園に預ける生活だったり、保育園が休みの日も親に面倒を見てもらったり。それぐらい毎日忙しくされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういう人たちにダメージを与える一言が、「子供がかわいそう」という言葉。そんなことは言われなくても分かってるよ、という気分でしょう。