動画紹介

「自分の持った夢に自分の人生はおおむね比例する。」孫正義の動画が面白い!

このブログでちょこちょこ発信している動画紹介のコーナー。 今日は孫正義さんの動画を紹介します。 カンブリア宮殿に出演した時の動画なのですが、そのコメント一つ一つが深く、大きな感動を与えてくれました。 教育の果たす役割は非...
自己啓発

農業に学ぶ因果の法則。種まきなしにいきなり成功はありえない。

因果の法則とは、簡単に言ってしまえば、なんらかの結果には必ずそれに応じた原因があるという法則です。聞いたことがあるし、意味も知っているという人も多いと思いますが、普段から意識している人は少ないかもしれません。私達の身の回りにいる人や物、起こっている出来事は全て私達が選択し、出した結果なのです。農業の世界では種をまかなければ、いくら収穫時期だけ一生懸命刈り取ろうとしても、当然収穫は得られません。
ビジネス

ビジネスで成功するために最も大切なたった一つの事

知っておかなければいけないことは、それらのスキルを身につけても、最も大切なたった一つの事をおろそかにしていると、本当の意味での成功は無しえないということです。その最も大切なたった一つの事とは何か。それは間違いなく信頼を得ることです。そもそも信頼を得る努力とはどういうことなのか。興味ありませんか?その方法は後述するとして、まず信頼を得てる人と得ていない人にどのような違いが出るか、例を出して説明します。
お金

無理のない節約する方法!私なりのおすすめ節約術9選!

お金を貯めたい。そう思った時に出来ることは2つ。収入を増やすか支出を減らすか。この2つしかありません。収入を増やせればお金も貯まりやすいでしょう。しかし収入を増やせても増えた分消費していればお金は貯まりません。また、すぐに収入を増やすのも難しいものです。そこで節約という選択肢が浮かび上がります。1円の節約は1円の利益になります。
哲学

人には人の幸せの形がある。幸せとはこういうものだという決めつけは大嫌いだ。

私自身、よくこのブログやツイッター(@KatsuTouch)などでお金は大事と言っているが、それが幸せに直結するとも思っていない。だから、幸せとはこういうものだという決めつけは大嫌いだ。自分の信じる幸せの道を歩めばいいと思う。ただここで言えることは、最低限自分の幸せとは何かということに向き合わなくてはならない。これだけは必須であると思っている。
自己啓発

もしも自分が病気になって余命が宣告されたら

もしも今、私が余命宣告されたなら、もっともっと子どもたちと全力で遊んでおけばよかったと思うだろう。もっともっと全力で妻を愛しておけばよかったと思うだろう。もっともっと何事にも全力で取り組んでおけばよかったと思うだろう。人は最期が迫ってきてからようやく気づくものなのだろう。自分のしたいことに。大切なものに。愛しているものに。そして、時間とは限られたものであるということに。
教育

親の育て方の責任は大きい。考えることの出来ない人たち。

そして子供が一番想像力と好奇心を働かせるのは、自分自身が大好きなことに触れているときだと思います。そのときに親が理解を示してくれると、子供はもっともっと自分から動きだすでしょう。もっとこうなろう!もっとこうしよう!このプロセスが、自ら行動しようという原動力になり、想像力を働かせ、考える能力をつけさせます。
哲学

性格ってなんだろう?妻と話していて思ったこと。

性格なんて自分にも分からない。そもそも性格ってなんなんだろう?性格なんてものは他人が勝手にその人のことをそういう風に映し出した像にすぎないんじゃないだろうか?こういう人間、こういう性格というように人を見るべきではないんだろうと深く感じた。自分の勝手な色眼鏡はしまっておき、今、その人の考えていることや言動を真剣に見るべきなんだろう。
動画紹介

すべての問題解決方法、それはその問題が小さく見えるほど大きな人間になることだ。ジェームス・スキナーの動画が面白い!

「その問題が小さく見えるほど大きな人間になることだ。」この言葉を聞いたときの衝撃は今でも覚えています。 まさに目からうろこでした。この言葉はYouTubeにアップされている、全ての問題解決の鍵という動画の中で出てきます。私が尊敬する人物の一人、ジェームス・スキナーの動画です。今日はこの動画を紹介したいと思います。
自己啓発

目標や夢を書き出すことの大切さ

アメリカの第16代大統領のエイブラハム・リンカーンの言葉にこのような言葉があります。君の決心が本当に固いものなら、もうすでに希望の半分は実現している。 夢を実現させるのだという強い決意こそが、何にもまして重要であることを決して忘れてはならない。目標達成、夢実現に最も必要なのは、能力でも才能でもありません。夢を実現させるのだという強い決意、そしてその感情が最も重要なのです。