お金

国や政府に頼ってはいけない理由は税金の使い道に問題があるからである。

ご存知の方も多いと思いますが、国の予算は基本的に単年度主義によって決定されます。単年度主義を簡単に説明すると、年度ごとに編成される予算の中で支出を賄うべきであり、今年度の支出を翌年度の予算や過去の予算で賄うべきではないという考え方です。つまり、今年の予算は来年に回しても来年は使えないということです。そうなるとどういうことが起きるか想像できますでしょうか。
自己啓発

真剣勝負の語源のように、本当に真剣な姿で何かに取り組でいるだろうか。

真剣とは読んで字のごとくですが、真剣=本当の剣のことです。だから真剣勝負という言葉があります。これは真剣で勝負するということで、一太刀が命に関わる勝負の事です。しかし、私たちは真剣、真剣と言いながら、本当にこの語源のような真剣な姿で何かに取り組んだことがどれだけあるでしょうか。失敗することもある、まぁいいや、こんなもんだろう、では済まないのが真剣勝負です。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの7月22日~7月26日週間レポート。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から11週間が経過しました。11週目の収支報告です。今週は馬鹿なことをしてしまいました。上の数字を見て勘のいい方ならお解かりだと思うのですが、前日の勝ちに調子に乗ってしまって大きく勝負に出て、大負けしてしまっています。冷静なトレードが全然出来てませんでした。
お金

税金の面から、お金の使い方の大切さを考えてみよう。

日本は累進課税を適用しているために、所得を上げても手元に残るお金には大きな差は生まれません。だからこそ徴収される税金の比率を考えれば、いくら所得が多かったとしても、お金を大切に使っていく必要があります。節約は投資より簡単にして確実なリターンを生むことが出来ます。お金を増やす方法の大原則は、負債を減らして資産を増やすこと。資産を増やすことが難しい場合は、まず負債を減らすことです。
自己啓発

松下幸之助のみかんの逸話。経営の神様はやはり人格も半端じゃない。

ご存知の方が多いであろうこの逸話で分かることは、経営の神様と呼ばれる松下幸之助さんは、やはり謙虚で、決しておごらず、常に感謝の気持ちを持っているという人格者であり、どんな時も人間のあるべき自然体の姿で生きていたということでしょう。やはりこの姿を見習いたいものです。私たちは仮に社会的に偉くなったとしても、一人間であるわけです。
お金

働く世帯の貯金平均額は月10万円以上。稼ぐことよりも金融リテラシーを高めることが重要。

稼ぐことはもちろん大切なことですが、それよりも大切なことは、稼いだお金をどのように使うかということです。稼ぐということはやはり入り口にしか過ぎず、そのお金をどこの出口に向かって放出するのかが重要になってきます。今、あなたの稼いだ大切なお金は、どこの出口に向かっていますか? あなたを幸せにする出口に向かっていることを祈っています。
お金

投資によるリスクは国や会社が破綻してしまうリスクを補うものである。

見逃してはいけないことが一つあります。実は私たちは強制的に国の指示によって投資をさせられています。年金は、言わば老後への投資ということになるわけです。一昔前ならその投資は、まるで元金保証のように機能していて、確実な投資方法だったわけです。しかし、今の状況を見てみてどうでしょうか。投資した分より大きくなって返ってくるか、小さくなって返ってくるかは死ぬまで分かりません。
自己啓発

他人は自分を映す鏡。自分次第で他人が変わるならば、自分も他人次第で変わるもの?

他人は自分を映す鏡、とも言いますから、まさに自分の態度が相手の態度を決め、逆に言えば相手の態度が自分の態度を決めるのかもしれません。しかし、本当にそれでいいのでしょうか。本能のまま、感情のままで生きていくことはとても簡単です。しかし、それではやはり他人に左右される人生ということになってしまうわけです。これは言い換えれば、他人に依存している人生と言えるでしょう。
自己啓発

洗練された商品も、洗練された人間も、まずは人の意見を聞くことから生まれる。

いい商品を作ろうと思えば、たくさんの意見を聞き、それらを取り入れる必要があるのです。そしてこれは何も商品に限ったことではなく、我々人間にも当てはまることなのではないでしょうか。我々人間も、たくさんの意見を聞き、取り入れることで、それらの発想や思考を理解することが出来、自分の世界を広げることが出来るわけです。いい商品をつくる時のように、たくさんの意見を取り入れ、色んなオプションをつけたり、無駄をそぎ落としたりすることが出来るわけです。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの7月15日~7月19日週間レポート。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から10週間が経過しました。10週目の収支報告です。今週はギリギリですがプラス収支です。今週は取り引き回数36回に対して勝ちが27回。勝率にすると75%です。FXの考え方でよく言われる、損小利大。(損は小さく、利益は大きく)これが全く出来ていないということですね。