哲学

なぜ悪口を言うのか?本人が気づいていない愚かな考え方とは?

そもそも人の批判や悪口を言うというのは、最も頭を使わず、人に注目してもらう方法であるわけです。そして、悪口を言う人は、自分はその人より優位性があるということや、周りの事をよく理解しているということをアピールし、そのことで人に承認してもらおうとしているのだと思いますが、その考えが最も愚かであり、そのこと自体が自分の人間性と信頼を落としていることに気づいていないわけです。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの3月9日~3月13日週間収支報告。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から44週間が経過しました。44週目の収支報告です。今週エントリーする中で思ったのは、 必ずしもそうではありませんが 、やはり一時的な下落や上昇は、チャートパターンからある程度は読み取れるということです。そしてそのチャートパターンを読み取り、いつも通り取り引きをしたから、ボラがデカい分、いつもより多めに勝つことが出来たという感じです。
自己啓発

時には、子供のようにケガを恐れず真っ直ぐに生きる勇気が必要。

人間は実際の身体に負うケガよりも、心に負う傷の方が痛いようで、心の方が臆病になりやすいように思います。だから、あらかじめ傷がつきそうな場所にバンソウコウを貼っておいたり、防具をつけたり、傷がつきそうなところには近づかないようにします。もちろん、それが学習能力であるわけですから、それ自体が悪いことではないと思いますし、厳しいこの世の中で生きていくためには、その能力こそが必要になる場合もあります。
哲学

人間関係において悩まされるなら、時には逃げることも大切。

有名な心理学者、アルフレッドアドラーは、「人生のあらゆる問題は人間関係の悩みである」と述べています。それほど、私たち人間にとって対人関係とは大きなものです。そうであれば、人間関係さえなければ、私たちは悩みを持たずにすむ、ということになります。しかし、完全に人間関係を断ち切ることは出来ませんし、出来ることなら誰とでも友好な人間関係を築きたい、だから私たちの悩みは尽きないのではないかと思います。
哲学

自分のやりたいことや好きなことを見つける方法。

物事に関心を持つ心構えが強ければ強いほど、たくさんのものに興味を持つことになり、アンテナを張り巡らせることになり、気づき、学びを得ることになります。そうであるからこそ、たくさんの事柄と触れ合う機会が増え、好きなこと、得意なこと、やりたいこと、目標、使命に出会うチャンスが増えるわけです。しかし、この関心を持つ心構えが弱ければ弱いほど、興味を持つことが少なく、あまりアンテナも張られず、気づきを得ることも、学ぶことも少なくなります。
自己啓発

桃栗三年柿八年。自分が思った通りに、思ったタイミングで実がなるわけではない。

なんとなく誰もがなじみのある言葉で、桃栗三年柿八年という言葉があります。これは、どんなものにも相応の年数がかかるものであり、何事も何かを成し遂げるためには、それ相応の時間と地道な努力が必要であるという意味で使われます。種をまいたからといって、自分が思った通りに、思ったタイミングで実がなるのかというと、そうではないわけです。
話題

同一労働同一賃金の施行が生むさらなる格差とは。

正社員、非正規社員の格差をなくしたところで、本当の意味で格差は無くならない。むしろ加速するかもしれないということです。何の準備も想定もしなければ、格差社会の波にのまれてしまう可能性があるということです。いずれにしても、資本主義である以上、格差社会が無くなることはありません。そうであれば、この件に限らず、普段から格差の上の方に乗れるように学び、準備しておくしかないわけです。
お金

お金を稼ぐ2つのパターン。時間を切り売りして稼ぐ人と仕組みを作って稼ぐ人。

例えるなら、たくさん働いてお金を稼ぐ人は湖に水を汲みに行っているようなものです。水を汲みに行く回数を増やせば増やすほど、自分の貯水池に水が溜まっていくのは当然です。しかしその分時間を切り売りしているというわけです。一方、仕組みで稼ぐ人は湖から自分の貯水池まで水が流れてくる仕組みを作ることにフォーカスしたということです。そうすれば、わざわざ湖まで水を汲みに行かなくとも自然と水が流れてくるわけです。
FX

素人がFXで資産を増やせるのか?初心者トレーダーの3月2日~3月6日週間収支報告。

2019年の5月13日からわずか4万円の軍資金でFXを開始しました。開始から43週間が経過しました。43週目の収支報告です。今週はドル円のチャートとファンダメンタルズを分析し、ほぼ売りで間違いないと判断出来ました。分析するというほどのものでもないぐらい、売りだと思ってました。実際、今週はほとんどドル円ショートで入れてます。ショートのままずっと持っといてやろうかなとも思いましたが、ボラが激しいこともあり、一気に上抜けられる恐怖もあったので、小刻みに、しかも自分がエントリー出来る時間だけしか取り引きしませんでした。
自己啓発

弘法筆を選ばずという言葉があるように、与えられた条件で最高のパフォーマンスを出すことが大切。

最高のパフォーマンスを出すためには「あれ」と「これ」と「それ」が足りないと考えるのではなく、どんな条件であってもその中で最高のパフォーマンスを出して見せる。このような考え方が、色々なインフラが整っていたり、たくさんの物が溢れている今の時代には特に必要な考え方なのではないかと思うわけです。