副業の選び方で一番重要!どれだけの成果を得たいのかを決めることが大切!

ビジネス

今、日本は副業解禁時代に入ってますね。
2018年は副業元年と言われました。
実際に副業を始めた人も興味を持った人も多いはず。

でも副業と言っても色々な副業があります。

転売やクラウドソーシング、ポイントサイトやアフィリエイト、家事代行などの代行業から普通のアルバイトなどなど・・・。

ありとあらゆる副業があって、どれをやればいいのか迷う人もたくさんいらっしゃると思います。

そこで今回は一つだけ、副業選びで重要なポイントをお伝えしたいと思います。

ブログタイトルでネタバレですが・・・。

副業選びで一番大切なポイントはどれだけの成果を得たいのかを決めること!

本当は副業を選ぶ時のポイントは色々あります。

例えば自分のスキルに合っているか、自分の空き時間で出来るか、場所を選ばないかなど。
ポイントをあげだしたらキリがないぐらい選び方はあります。

でも、何より大切で忘れがちな第一原則、それがどれだけの成果を得たいかということです。

考えてみれば当然ですよね。

でも意外とみんな第一に楽な副業、簡単な副業、自分に合った副業という風に考えてしまいがちです。

もちろん、前述したようにそれも重要なポイントです。

でも私はそれらが一番重要なことではないと思っています。

そもそも何らかの成果を得たいから副業を始めるわけですから、その得たい成果とマッチした副業を選ばなければ副業選びは失敗するでしょう。

また副業選びを失敗する人は、簡単そうだから、楽そうだから、今流行っているから、稼げそうだから、という理由で飛びついてしまうことが多いですが、人それぞれどれぐらいの時間を費やしてどれぐらいの成果をあげたいのかが違いますから、漠然と噂やイメージで飛びつくと失敗に終わります。

まずは自分がどれぐらいの成果をあげたいのか明確にしましょう。

月収にプラス3万円なのか、5万円なのか、10万円なのか、今の月収以上を目指すのか、副業を育てて独立するのか。

そしてあげたい成果が明確になったのであれば、目指す成果に適した副業を選ぶことが重要です。

今の月収以上や副業を育てて独立するなどの大きな成果を得たいのであれば、当然ですがかなり難易度は高いです。

その時点で選べる副業は限られてくるでしょう。

例をあげると、アフィリエイトやネットショップなどのストック型ビジネスになるでしょう。

逆に月収にプラス3万円、5万円あたりなら、稼げるという噂を聞いたとしても、難しい副業には手を出さないことです。

ここで大事なのは、3万円、5万円を十分稼げる副業を選ぶのではなくて、3万円、5万円を稼ぐためにピッタリの副業を選ぶことです。

前述したようなアフィリエイトやネットショップなどは成功すれば3万円、5万円ぐらいは十分稼げますが、ストック型ビジネスなだけに、構築するまでに時間がかかります。

半年、あるいは1年以上収入ゼロということもありえます。

それだけ難易度が高く、忍耐が必要です。

月収以上の副収入を得たい人や副業を育てて独立したい人なんかは当然その期間は耐えなくてはいけません。
副業と言ってもあくまでビジネスですから。

一から会社を興して経営するぐらいの難易度があって当然です。

さて、そんな中に3万円、5万円の副収入が欲しい人が飛び込んで上手くいくかというと・・・上手くいかないわけですよね。

だから3万円、5万円を十分稼げる副業を選ぶのではなくて、3万円、5万円を稼ぐためにピッタリの副業を選ぶことが重要なのです。

まとめると、あくまでなんらかの成果を得たいから副業を始めるのですから、その成果と異なる結果しか出ない副業を選んでしまったら、例え簡単で楽であっても満足できないわけです。

反対に、少しの成果でいいのに難易度が高く、大きく稼ぐための副業を選んでしまったら、その大変さに心が折れて続かないわけです。

難しくて大変な仕事は収入が高い。
簡単で楽な仕事は収入が低い。

ちゃんとビジネスとしてみれば誰もが分かるはずの原理なのですが、副業と聞くとついビジネスであるということを忘れてしまいがちになります。

それが原因で自分に適した副業選びが分からなくなってしまうんだと思います。

人生をかけてでも大きく稼ぎたい人、家族や友人との時間を大切にしつつ少しプラスの収入が欲しい人。

同じ副業を始める人でも、得たい成果が違います。

ここを第一に見ないと、自分のライフスタイルまで崩しかねません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました