友達がいないことは決して悪いことではない。友達が出来ない時期は、自分と向き合うことが大切な時期なんだと思う。

スポンサーリンク
哲学

発言小町にて。
友達ができないのです。理由が知りたいです。
というトピックが立っていた。

トピ主様は、小中学生時代はずっとイジメられていて友達は出来ず、高校でも席が前後の子としゃべる程度。
短大で友達が出来たものの、卒業後しばらくして連絡が途絶えたそう。
大人になってからママ友が出来るも、他のママ友づたいに自分の悪口を言っていたことを聞き、怖くなって友達をやめ、その後ママ友の輪に入ることが出来ず、40歳である現在友達は一人もいないとのこと。
別にこのまま友達が出来ずに一人でも構わないけれど、友達が出来なさすぎて、自分で理由が知りたいというトピック。

このトピックにはたくさんのレスがあり、

“自分からは声をかけたり混ざったりする努力をしないのに、誰か話しかけてよオーラが出ている人です。友達を作りたいなら、自分から話しかけましょう。混ざりましょう。”

“1人でいることが多いから敬遠され、敬遠されるからますます消極的になって1人でいる。そういう悪循環が固定されて、友達らしい友達ができないのだと思います。”

“人って受け身の人が多いと思います。声をかけてくれれば、誘ってくれればって受け身同士では話が進みません。ちょっと勇気を出して話しかけてみましょう。

というような、受け身であることを指摘するレスが目立つ。

確かに、友達を作りたいなら自分から話しかける必要があると思う。
黄金律という、
「他人から自分にしてもらいたいと思うような行為を人に対してせよ」
という言葉があるように、自分がしてもらいたいと思うことを積極的に自分からやっていくことは、友達作りだけではなく、大切だと思う。
多くの物事は、自分が「それ」を待っているように、相手も「それ」を待っているものだから。

けれど私の結論を言うならば、友達なんて無理に作る必要はないし、友達がいないことは決して悪いことではないと思う。

友達が出来ない理由は色々あるだろうけれど、友達が出来ないということは、人間関係を築く前に、自分と向き合うことが大切な時期なんだと思う。
けれどそれはもちろん、人間関係を築くレベルではないとか、そういった人間レベルが低いという意味ではない。
よく、転校生が手っ取り早く友達を作るためには不良グループに混じることが一番早いと言われるけれど、それと同じで、人を選ばなかったり、環境を選ばなければ、友達を作ることぐらい出来る。
けれど、自分の本質的に、そういう友達、人間関係を求めていないのだと思う。

友達がいなくて寂しいからと言って、無理やり友達を作ったところで、それは決していい縁ではないかもしれない。
色んな人と出会って、いろんな経験をするために努力することはもちろんとても大事な事だけれど、必ずしも今このタイミングである必要はないと思う。

また、友達はいればいいというものでも、多ければいいというものでもなくて、どんな友達がいるのか、どんな人と付き合うのかということの方がよほど大事だと思う。
万が一自分がダメになっていくような友達を持つぐらいなら、友達はいない方がいいぐらいだと思う。

つまり、友達がいないことは、一人で過ごせる時間をたくさん持てるわけであり、時間を自分のために有効に使うことが出来るチャンスの時期だと思えばいいと思う。

誤解を恐れずに言うとすれば、何かを始めようとしたとき、あるいは自分を見つめ直し、このままではダメだと思ったとき、人間関係が足かせになることは多々あると思う。
それはもしかすると、知らず知らずのうちに何となく人間関係を築いたせいかもしれないと思う。

一人の時間を持ちたいと思ったとき、友達付き合いをはじめとした人間関係を削ることが一番難しいと言っても過言ではないと思う。
トピ主様自身も、「一人でも構わないのですが」と書いているけれど、そのような考え方であるうちは、本質的に友達を求めてはいないと思う。
友達付き合いよりも自分の時間の方が大切なのだと感じているのだと思う。
それなら、それで全然いいと思う。
ただ、その一人の時間を無駄に過ごすならば、なんとなく虚しさや悲しさが襲ってくると思う。

自分の一人の時間を持てるということは、大きなチャンスだと言える。
その時間を有効に使うことが出来るならば、いずれ自然と自分にとって大切な人間関係は出来ていくと思う。

このトピ主様が、ご主人様とどのような関係なのかは分からないけれど、少なくとも今のご主人様と出会い、友達以上の関係を築き、子供までいらっしゃることが何よりの証拠となると思う。

友達はとても大切な存在だと思うけれど、それと同時に、とても大切な存在でなければ友達である必要はないと思う。

友達がいないなら、いない理由が必ずあるけれど、それは内向的だからとか、受け身だからなどという以前に、本質的に友達を求めていないのだと思う。
つまり、自分の時間がまだまだ必要な時期であり、それを本質的に自然と避けているのだと思う。
そしてそれは決して悪いことではないと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました